fc2ブログ

安田学園中学校・高等学校 卓球部

どうぞ宜しくお願いします

image14.jpeg  

東京都高等学校新人大会 ダブルス

令和4年1月9日に開幕した「令和3年度東京都高等学校新人卓球大会/ダブルスの部」は、1月16日に決勝大会が行われました。

■入賞者
  丸山・上村組  ベスト8
   
試合結果詳細は → こちら 
丸山・上村組は2月に開催される東京都・神奈川県強化練習会の代表となりました。

東京選手権(カデットの部)予選

令和4年1月5日
東京武道館にて、第34回東京カデット・ホープス卓球大会が開催されました。
この大会は 第74回東京卓球選手権大会(カデットの部)の予選を兼ねていて、安田学園中からは 三木翔 と 平野晃聖 が東京都代表となりました。島岡修斗 はすでに東京卓球選手権への推薦出場権を持っているため、今年の東京選手権(カデットの部)は、安田学園中からは3名が出場します。
東京卓球選手権は、3月15~20日に開催されます。とても歴史のある国際オープン大会で、種目数は年代別を含めると28種目という大きな大会です。
東京カデット・ホープス卓球大会の大会結果は → こちら

■ 東京卓球選手権出場選手
(一般の部) 中川泰雅 ・ 伊藤礼博
(ジュニアの部) 上村拓睦 ・ 丸山蒼葉 ・ 山口耀生 ・ 中田祐希 ・ 林大貴 ・ 廣田元二朗
(カデットの部) 三木翔 ・ 平野晃聖 ・ 島岡修斗

東京都中学生新人戦

令和2年12月26日~28日
第64回東京都中学校新人卓球大会(個人戦)が開催され、東京都内各地区の予選を勝ち上がった選手たちによって熱戦が繰り広げられました。

大会の結果は → こちら (東京都中体連ホームページ)
男子シングルス ベスト64は → こちら

全国中学校選抜の予選を兼ねた団体戦(区部)は、令和3年1月23日に開催されます。

関東高校選抜

令和3年12月25日~27日
第25回関東高等学校新人卓球大会(兼 第49回全国高等学校選抜卓球大会関東予選会)が、山梨県小瀬スポーツ公園体育館にて開催されました。

優 勝 実践学園(東京都)
準優勝 埼玉栄(埼玉県)
第3位 学館浦安(千葉県)/ 千葉経附(千葉県)
第5位 足立学園(東京都)/ 明秀日立(茨城県)/ 三浦学苑(神奈川県)/ 樹徳(群馬県)
第9位 安田学園(東京都)/ 青藍泰斗(栃木県)
(上位10校が全国選抜へ)

安田学園は予選リーグで3位となりましたが、全国選抜代表決定戦で勝利して全国への切符を手にしました。
大会記録は、山梨県高体連卓球専門部のWEBページ内にあります。 → こちら
全国選抜は3月18日~21日に栃木県総合運動公園メインアリーナで開催されます。

東京選手権予選

令和3年12月5日
TOKYO OPEN2022 第74回東京卓球選手権大会(ジュニア男子の部)東京都予選会が江戸川区スポーツセンターで行われました。
東京卓球選手権は歴史のある国際オープン大会です。種目数は年代別を含めると28種目というとても大きな大会です。
きょうのジュニア男子の部予選会には、東京都の中学3年生~高校2年生までの400名以上が参加しました。

■予選通過者
  上村拓睦 ・ 丸山蒼葉 ・ 山口耀生 ・ 中田祐希 ・ 林大貴

安田学園勢は上記5名が男子ジュニアの予選を通過しました。他に、廣田元二朗が推薦で本大会出場権を持っています。
東京選手権は令和4年3月15日~20日に開催されます。かなりレベルの高い大会ですが、東京都代表として精一杯頑張って欲しいと思います。
なお、学生の部(高校3年生以上)の予選会は12月18日に、カデットの部(中学2年生以下)の予選会は来年1月5日に行われます。

東京都高等学校新人大会 シングルス

10月9日に開幕した「令和3年度東京都高等学校新人卓球大会/シングルスの部」は、11月23日に決勝大会が行われました。

■入賞選手
   丸山 蒼葉  ベスト8
   山口 輝生  ベスト8
   上村 拓睦  ベスト16

試合結果詳細は → こちら
上記の入賞メンバーは来年2月に開催される東京・神奈川強化練習会の代表となりました。
東京都代表として頑張ってくれると思います。
プロフィール

Yasuda Gakuen TTC

Author:Yasuda Gakuen TTC
 
安田学園中学校・高等学校卓球部の活動の様子をご紹介します。
このブログは安田学園卓球部保護者が運営するもので、安田学園の公認ではありません。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター