FC2ブログ

東京選手権(ジュニアの部) 予選会

平成30年11月25日
第71回東京卓球選手権大会(ジュニア男子)東京都予選会が江戸川区スポーツセンターで行われました。
東京卓球選手権は外国選手も参加する国際オープン大会です。 種目数は年代別を含めると22種目というとても大きな大会です。
この日は、ジュニア男子の部 の予選会です。東京都の中学3年生~高校2年生までの600名が集まりました。
安田学園からは、高校生4名と中学3年生4名が出場しました。

東京選手権Jr予選1

 ■予選通過者
   廣田遼太朗 ・ 関口朋弥 ・ 中川泰雅

   予選会の結果は → こちら
   ジュニア女子予選会の結果は → こちら

予選会の結果、安田学園勢は上記3名が代表となりました。
安田学園は推薦出場の 伊藤礼博 を含めて4名が、来年3月に開催される東京選手権ジュニアの部に挑戦します。
レベルの高い大会ですが、東京都代表として精一杯頑張って欲しいと思います。
なお、カデットの部(中学2年生以下)の予選会は、1月4日に行われます。

全日本カデット

11月2日~4日
平成30年度全日本卓球選手権大会(カデットの部)が 宮城県仙台市体育館で開催されました。
安田学園中からは、丸山と杉本の2名が東京都代表として出場しました。

■14歳以下男子シングルス
  丸山 蒼葉  ベスト32
  全日本カデット仙台1

■13歳以下男子シングルス
  杉本 和祇  ベスト64
  全日本カデット仙台2


  全日本卓球選手権大会(カデットの部)
   大会ホームページは → こちら

東京の予選を通過した後、この全日本カデットでは「最終日に残る」、そして「ランク入り」ということを目標に練習に取り組んできました。この全日本カデットに限らず、全国大会に出場する選手は、最終日に残ることが一つの目標になります。そういう意味では、残念ながら今回は目標を達成することができませんでした。
卓球人口の多い東京ですが、東京から全日本カデットへの切符は少ないです。全日本カデットは、東京の中学生には全中に出場するよりも難しい状況となっています。ですから、全日本カデットに出るだけでもすごいことです。
その全日本カデットという高い舞台での結果を、「悔しい」と思えることが成長の証ですし、これからの伸び代だと思います。

カデットが終わると、新人戦が始まります。
今回の反省を活かして、また頑張って欲しいと思います。
プロフィール

Yasuda Gakuen TTC

Author:Yasuda Gakuen TTC
 
安田学園中学校・高等学校卓球部の活動の様子をご紹介します。
このブログは安田学園卓球部保護者が運営するもので、安田学園の公認ではありません。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター