FC2ブログ

東京都総体

7月25日~26日
第58回東京都中学校総合体育大会(第72回東京都中学校卓球選手権大会)が 江戸川区スポーツセンター で開催されました。

団体戦は、各地区の予選を通過した67校によって熱戦が繰り広げられました。この都大会から上位6校が関東大会に進みます。
安田学園中は悲願の初優勝を目指して頑張りましたが、惜しくも決勝で実践学園中に敗れ、春の都大会に続いての準優勝となりました。関東大会では選手たちの奮起に期待したいと思います。

シングルスは、(関東大会への推薦出場権を持つ5名を除き)上位16名が関東大会に進みます。安田学園中からは、関東大会への推薦出場権を持つ丸山と、今回の東京都総体を勝ち上がった上村・呉・杉本・中田・林の計6名が関東大会に進むことになりました。
東京都総体男子シングルスは丸山蒼葉が優勝し、4年連続で安田学園に個人優勝杯を持ち帰りました。

2019夏の中体連総体2

2019夏の中体連総体1

関東大会は、8月8日~10日に 茨城県日立市で開催されます。
学校は夏期講習期間中でもありますが、しっかり調整して大会に挑んで欲しいと思います。

 ■ 男子団体
   安田学園中  準優勝

 ■ 男子シングルス
   丸山  優 勝
   上村  ベスト8
   呉    ベスト16
   杉本  ベスト16
   中田  ベスト16
   林    ベスト16

都大会の結果は → こちら

暑い日が続きます。卓球の練習に励む全国の選手皆さんも体調管理には十分にご留意いただき、さらなるご活躍をお祈りします。

国体予選

6月30日
第74回国民体育大会卓球競技(少年男子の部) 東京都予選会 が開催されました。
この予選会には、東京都高体連から4名(インターハイ東京予選上位4名)と東京都中体連から4名(中体連推薦者)が参加し、8名による総当たり戦が行われました。安田学園からは伊藤と丸山が参加しました。
練習の時間からかなり緊迫した雰囲気です。やはり普段の練習から緊張感を持つことが大切だと改めて感じました。
抽選の後、進行スケジュールに従って選考会が始まりました。

選考会の結果は → こちら
総当たり戦の結果、安田学園高の伊藤礼博が1位となりました。
今年の国体東京代表は、伊藤と、高橋選手(東海大菅生高)、栁澤選手(実践学園中)です。予備登録選手は、剣持選手(実践学園高)となりました。
この4名は国体本戦出場を目指し、8月中旬に千葉県旭市で開催される 国民体育大会関東ブロック戦に挑みます。東京選手団の一員として精一杯頑張って欲しいと思います。

7~8月は中体連都大会、私学大会、中体連関東大会、全中、インターハイがあります。全日本の予選等も始まる時期です。
体調管理に注意して、大きな試合の連戦を乗り切りたいと思います。
プロフィール

Yasuda Gakuen TTC

Author:Yasuda Gakuen TTC
 
安田学園中学校・高等学校卓球部の活動の様子をご紹介します。
このブログは安田学園卓球部保護者が運営するもので、安田学園の公認ではありません。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター