FC2ブログ

国体 関東ブロック大会

8月24日~25日
第74回国民体育大会関東ブロック大会卓球競技が、千葉県旭市の旭市総合体育館で開催されました。
今年の少年男子東京代表は、高橋選手(東海大菅生高)、剣持選手(実践学園高)、栁澤選手(実践学園中)と安田学園高の伊藤礼博です。監督は安田学園の行田先生が務めました。
試合方法は、ABC-XYZの世界選手権方式(5シングルス)で、1都6県が総当たりのリーグ戦を行いました。

■試合結果(少年男子の部)
  優勝  東京都(6勝全勝)
  2位  埼玉県
  3位  神奈川県

2019ミニ国体

  関東ブロックの詳しい結果は → こちら

東京都選手団は、成年男子・少年男子・少年女子とも、国体への出場権を得ることができました。全県出場の成年女子と合わせて、東京は4種目すべてで国体に出場します。
国体は9月28日に開幕します。卓球競技は茨城県日立市で開催され、今年は天皇が観戦されることが決まっています。
この大会前の強化合宿から大会期間を通じて、多くの方にお世話になりました。東京都卓球連盟の方々、各種目の東京代表の監督・選手の皆さん、そして試合中も大きな声援を送ってくださった多くの方々に御礼申し上げます。
プロフィール

Yasuda Gakuen TTC

Author:Yasuda Gakuen TTC
 
安田学園中学校・高等学校卓球部の活動の様子をご紹介します。
このブログは安田学園卓球部保護者が運営するもので、安田学園の公認ではありません。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター